今年はOisixのおせち料理でお正月を迎えました

 

今年のお正月のおせち料理は有機野菜などの宅配事業でも知名度の高いOisixで購入しました。化粧箱は上記の画像にあるようにシンプルな箱でした。配達日時も問題なく届けてもらいました。

 

 

化粧箱から出すとご覧の通り、上品な風呂敷に包まれ、おせち料理が詰まった重箱が登場!

 

 

おせち料理のお重は軽い桐箱でお重ごとにきっちりとラッピングされていました。

 

 

風呂敷を広げると今回は和洋折衷の二段重おせちだったので一のお重に和風のおせち料理と二のお重には洋風のおせち料理が・・。それとお品書きと使用食材の一覧表なるものが同梱されていました。

 

 

直ぐに食べたいところなのですがOisixで販売されているおせちは全品冷凍おせちなので早速冷蔵庫にてまる1日寝かせて解凍します。この時食べる時間帯から逆算して冷蔵庫で解凍しましょう。

 

 

解凍後の和風のおせち料理が詰まったお重がこちら ↑↑↑そして洋風おせちのお重がこちら ↓↓↓

 

 

解凍後も隙間なく料理が崩れるような事はなかったので何年か前に問題になったスカスカおせちとは大違いです。

 

 

先ずは和風のお重からお皿に取り出して食べてみました。おせちの口コミでよくみかける冷凍おせちの水っぽいという口コミは確かではありませんでした。水っぽいどころかどれも素材の味を十分に味わえたのでとても満足できました。

 

家で作るおせちとは一味違うというのが正直な感想です。次に洋風おせちを食べてみました。

 

 

ローストポーク、ローストビーフ、鶏の照焼きは少し淡白でできれば温めてから食べたほうが良いです。その他の料理はとても美味しくもう少し量があればとても満足できたと思うので来年のお正月には三段重を予約しようと思います♪

 

私はおせち料理は基本的に和風でなければいけないと思っていた人間ですが、洋風の料理であっても十分にお正月気分を味わう事ができました

 

おせち料理は個人の好みで選ぶべきだと思いますが私と同じような考えの人には敢えて和洋折衷のおせち料理をお勧めしたいです。また、冷凍おせちに抵抗のある人にも是非食べて欲しいと思います。^^