糖質制限しているおせちについて

 

通販で取り扱われているおせち料理は各名店が監修したおせちの他、和風や洋風、中華などに分けられ選ぶ事ができます。そして最近になってニーズが高まっているのが

糖質制限されたおせちや減塩されているおせち料理

です。ですが洋風や中華のおせちの場合糖質やカロリーの高い品が多い為、多くの種類を取り扱う通販の中から探すのはある意味大変です。一部、カテゴリーで分けている通販もあるようですが

まだまだニーズには追いついていない

ような感があります。また、糖尿病の方専用のおせちもあるのですが、どちらかといえば病院食に近い料理が詰められいるのであまり美味しいとはいえません。

 

ただ単に自主的に糖質制限や減塩食を心がけている人や病気になる前に医者から警告されている場合はカロリーや糖質の事を考えて作られているおせちであれば美味しく食べれます。例えば、

京おせちや素材重視で作られている冷凍のおせち料理

です。何故なら京料理は基本的に薄味に仕上げられている料理が多く、また素材重視で作られている冷凍おせちの場合は敢えて保存の役目を担う塩分や糖質を多く使用する必要もないので

美味しくて安全なおせち

だと云えます。このようなおせち料理の場合、食事に制限のない人であっても一緒に美味しく食べる事ができるので実際に糖尿病でない限り、そのような糖尿病用のおせちを購入すべきではありません。

 

ですから、内臓脂肪の多いメタボの方や血圧や血糖値の高い人に関しては暴飲暴食をしがちなお正月のおせちはできるだけカローリーや糖質、塩分控えめのおせちを選ぶようにしましょう。

 

特に自宅で準備するおせちの場合、日頃味付けの濃い家庭であればおせち料理だけ薄味にというのもとても面倒な作業になるのでここは通販で購入したほうが賢明です。最後に

糖尿病を予防するには食事療法が最も効果的

とは云われていますが、日常の食生活も重要になってくるので家族全員が協力せざるおえないわけですから、年の始めのおせち料理から改善してみてはいかがでしょうか。