ハーフメイドのおせち料理とは?

 

今年、予約を受け付けている2015年用のおせちでは生おせち料理が人気をしているようですが、その他ではハーフメイドおせちという商品が注目を集めています。

 

所謂、半分はプロが作るおせち料理でもう半分は家で作ったおせちを詰めるというものですが、この商品二段重の内のひとつが空の状態で販売されているので何とも無駄な気もします。

 

おせち料理は本来手作り派と取寄せ派に分かれているのですが

その中間のニーズにも対応した商品がハーフメイド

という事だと思います。ですから、基本的に家庭で作るポピュラーな品は中身が詰まっているお重の方の品には含まれていません。例えば、黒豆や煮しめなどです。

 

但し、注目を浴びていても売れているかどうかというのは疑問です。何故なら家で準備したい料理も家庭によりまちまちですし、量的にも各家庭で違うからです。

 

そうなると中間のニーズであっても結局はその商品にメリットを感じなければわざわざハーフメイドの商品を選ぶとは思えません。ハーフメイドのおせちの場合、種類やサイズも色々そろえていなければ

一部のユーザーにしか満足されない

という事になるはずです。ですからハーフメイドおせちがニーズに対応していくにはまだまだ一工夫も二工夫もしていかなければならないと思います。

 

なのでその体制が整うまでは一段重や二段重の小さめのサイズを購入して自宅で準備するおせち料理に関しては自宅にあるお重に詰めるのがベストです。

 

ネット通販のおせち料理はプロのレシピで作られている品々なのでたとえ、ご自宅で作るメニューとかぶっても比較するという意味では勉強になると思います。